Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月08日

口内射精する/された時の心理|精子を飲ませてごっくんフェラ

みなさんは口内射精をした・されたことがありますか?彼氏に精子を飲んでと言われた経験がある方も多いのではないでしょうか。この記事では口内射精に対する男女の心理や、口内射精のやり方についてご紹介します。口内射精に興味のある方はぜひご覧ください。

口内射精する/された時の心理|精子を飲ませてごっくんフェラ

男はみんな口内射精でごっくんさせたい?

男はみんな口内射精でごっくんさせたい?
セックスの前戯としてフェラをしてあげることはありますか?女性の暖かい口の中でペニスを刺激されると、挿入とは違う気持ちよさがあるようです。男性が我慢できず、なし崩しに口内に精子を出されたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

フェラから口内射精、最後に精子をごっくんしてほしい、と言われたことがある方のために口内射精のやり方や注意点についてご紹介します。

口内射精する男性の心理

口内射精する男性の心理
フェラをしてから膣に挿入するのではなく、そのまま口内射精したいと考えている男性は結構多いようです。まずは、口内射精をしたいと考えている男性の心理について考えてみました。

男性の心理①征服欲がつよい

古来より、支配者の多くは男性です。それは男性の心の中に支配したい、征服したいという気持ちがあるからです。女性にフェラをさせるのも、征服欲の現れといっていいでしょう。

フェラだけでなく、そのまま口内に精子を出したいと望む男性は、より征服欲のつよいタイプと考えられます。

口内射精して女性の口の中を自分の精子でいっぱいにすることで、女性を自分のものにしたような気持ちになることができるんです。それによって征服欲が満たされるというわけです。

男性の心理②気持ちよさを追求したい

セックスする時、中に出すのが一番気持ちいいはず。フェラも同じです。フェラをしてもらって最後に顔や胸に出すよりも、口内射精する方が気持ちいいんです。口内射精をしたい男性は、フェラの気持ちよさを追求したいのではないでしょうか。

フェラはセックスと違って女性主導で攻める場合が多いですよね。ある意味セックスよりも自分の快感のみに集中することができるのではないでしょうか。フェラからの口内射精で、男性を快感の渦に飲み込ませてしまいましょう。

男性の心理③彼女の愛を感じたい

セックスは愛がなくてもできるけど、フェラは愛がないとできないと感じている女性が多いようです。ペニスは生殖器であると同時に排泄をする場所でもありますから、口で愛撫することに抵抗があるというのは当然ですよね。

フェラだけでも抵抗がある女性が口内射精まで許してくれたら、それは間違いなく愛の証です。口内射精をしたい男性は、それによって女性の愛を確認したいと感じているのかもしれません。

「彼氏が喜ぶ」気持ちいい口内射精のやり方

「彼氏が喜ぶ」気持ちいい口内射精のやり方
続いては、彼氏が喜ぶ気持ちいフェラと口内射精のやり方をご紹介します。

精子ごっくん①フェラからのフィニッシュ

まずはオーソドックスなフェラからの口内射精です。フェラをする際は亀頭の部分をぺろぺろしたり、カリの部分だけをピストンしたりいろいろな攻め方があります。

口内射精のためには、根本までしっかり咥えてみましょう。のどの奥に当たるくらいまで咥えてあげると男性は喜びます。

歯が当たらないように気をつけながら、根本から先の方にピストンしましょう。唾液でペニスを濡らしながら、舌でも同時に愛撫しましょう。男性の息が荒くなりペニスが固くなったら射精が近いです。しっかり口で精子を受け止め、ごっくんしてあげましょう

精子ごっくん②生ハメからのフィニッシュ

ピルを飲んでいる女性の中には、生でセックスしているという方もいると思います。男性は中出しが一番気持ちいいでしょうが、たまには違うフィニッシュを迎えたい、という方に、生ハメからの口内射精をおすすめします。

セックス中に射精の気配を感じたら「今日は口に出してほしいな」とお願いしてみましょう。男性の征服欲に火がついて、いつもよりもっと激しくなるかもしれませんよ。

精子ごっくん③パイズリからのフィニッシュ

精子ごっくん③パイズリからのフィニッシュ
続いてご紹介するのはパイズリからの口内射精です。口内射精同様、パイズリに憧れる男性も多いようです。その2つを組み合わせればどんな男性も興奮すること間違いなしです。

おっぱいでペニスを挟み込み、おっぱいを両手で支えながら上下に動かしましょう。亀頭がおっぱいの上からでてくる場合は、おっぱいでペニスをしごきながらフェラでするように亀頭を舐めてあげましょう。先走り汁がでてきたら感じている証拠です。

射精寸前になったら大きく口を開けて精子を受け止め、ごっくんしましょう。

精子ごっくん④イラマチオからのフィニッシュ

最後にご紹介するのはイラマチオからの口内射精です。フェラとイラマチオは似ていますが、フェラの主導権がペニスを口に含む側にあるのに対し、イラマチオの主導権はペニスを口に入れる側の男性にあるところです。

イラマチオで多いのは立っている男性のペニスを膝まづいた女性が咥える姿勢です。その際男性は女性の頭や肩などを軽くおさえ、自ら腰を振ることで快感を得ます。ペニスを咥えている側の自由は制限されており、男性からするとより強い征服欲を満たせることになります。

イラマチオからの口内射精は、男性に征服されたい願望のある女性におすすめです。のどの奥を突かれすぎると扁桃炎などを発症してしまう場合もありますので、本当に苦しい時の合図などを決めておくと、イラマチオも口内射精も安全に楽しむことができますよ。

口内射精で精子を「飲みたい」女性の心理

口内射精で精子を「飲みたい」女性の心理
フェラやイラマチオで口内射精された精子。ティッシュに出すこともできますが、そのままごっくんしたいという女性もいます。そこにどのような心理があるのか考えてみました。

精子を飲みたい理由①彼氏を喜ばせたい

精子を飲みたい理由①彼氏を喜ばせたい
男性はフェラからの口内射精で精子を飲んでもらうことで征服欲を満たしたいと思っています。女性はそれを知っているので、精子をごっくんして男性を喜ばせたいと思うんですね。

ごっくんした後に「おいしかったよ」なんて言ってあげると、もっと喜んでくれるかもしれませんね。

精子を飲みたい理由②服従することに興奮する

男性にとってフェラや口内射精が征服の象徴であると同時に、女性にとってはそれらが服従の証とも言えます。服従することが好きな女性にとって、精子を飲むのは非常に興奮する行為となるでしょう。

征服されたい願望がある女性には、顔に精子をかけられる顔射もおすすめです。生暖かい精子が顔にかかった瞬間の服従感は癖になってしまうかもしれません。

精子を飲みたい理由③美容にいい

男性が絶頂の際に出す液体を「精子」と言いますが、その中の本当の精子は1~5%程度と言われています。残りの部分は精しょうといわれ、ホルモンや神経伝達物質、幸福な気持ちになる成分であるオキシントンやセロトニンなどが含まれています。

精子をごっくんすると肌がキレイになるように感じるのは、オキシントンやセロトニンが作用しているからではないかと言われています。精子を膣や口で直接受け止めることで幸福な気持ちにする成分が作用しやすくなるというわけです。

口内射精で精子を「飲みたくない」女性の心理

口内射精で精子を「飲みたくない」女性の心理
精子を飲みたい女性の心理を考えてみました。しかし一方で、精子を飲むのは嫌だと思っている女性もいます。精子を飲みたくない女性はどのような心理なのかをご紹介します。

精子を飲みたくない理由①気持ち悪い

男性の体内からでてきたばかりの精子は、もちろん人肌に生暖かいです。しかもドロドロしていますし、独特の臭いもありますよね。はっきりいって気持ち悪いというのが飲みたくない理由のトップではないでしょうか。

出している男性自身だって、自分で飲むのは絶対に嫌だと思います。そんなものを女性に飲ませようとするのですから、男性の征服欲にも困ったものです。

精子を飲みたくない理由②体調が悪くなる

精子を飲みたくない理由②体調が悪くなる
彼氏に喜んでもらいたくて口内射精後の精子をごっくんしたら、翌日体調を崩してしまった経験のある方はいませんか?人によっては精子の成分を受け付けず、ごっくんするとお腹を下してしまう人もいるようです。

また、精子は弱アルカリ性の性質を持っています。同じアルカリ性である重曹やセスキ炭酸ソーダ水などを触ると手がぬるぬるしますよね。アルカリ性のものを触ると皮膚の表面が溶けるのでぬるぬるしているように感じるんです。

つまり、弱アルカリ性の精子でも、毎日のようにごっくんしてしまうと口内や食道に炎症を起こしてしまう可能性があるんです。

精子を飲みたくない理由③彼氏に服従したくない

精子を飲みたい理由の中に「服従することで興奮する」というものがありました。これとは逆に男性を屈服させることで興奮する人の場合、口内射精もごっくんもしたくないと感じるでしょう。

そういう方の場合は射精できないように根本を縛ってフェラをしたり、腕や足を縛って動けなくしてから手コキで出したりして男性を服従させるようにしましょう。

口内射精の注意点とは!?

口内射精の注意点とは!?
口内射精についていろいろと考えてきました。最後に、楽しく安全に口内射精をするための注意点についてご紹介します。

口内射精の注意点①のどの奥での射精はNG

フェラをすると、男性はできるだけ根本まで口の中におさめようとしてきます。のどの奥の方までペニスが届くと、慣れないうちは吐きそうになってしまうので気をつけましょう。

フェラしているだけなら吐かないようにすればいいのですが、のどの奥に射精するのはNGです。

のどの奥には食道や気道の入り口があり、気道の方に精子が飛んでしまったら大変なことになります。また、のどの奥に突然異物がくることで、反射的に吐いてしまうこともあるんです。

そのため、口内射精の瞬間はのどの一番奥より少し手前の場所で射精を待ちましょう。

口内射精の注意点②タイミングに気をつける

フェラやイラマチオからの口内射精であればあまり気にしなくていいのですが、生ハメやパイズリからの口内射精ではタイミングが重要です。

特に生ハメからの口内射精の場合は、膣から口まで距離がありますので注意が必要です。あまり早いタイミングで抜いてしまうとうまく射精できませんし、遅いと膣内に中出ししてしまうことになるからです。

射精の瞬間がいつ訪れるかは男性自身にしかわかりませんので、そこのタイミングは男性にまかせ、いつ口内射精がきても受け止められるように心の準備をしておきましょう。

口内射精の注意点③気持ちを伝える

口内射精の注意点③気持ちを伝える
口内射精を受け入れる女性の多くは精子を飲むこと自体が好きなわけではありません。口内射精を受け入れることで男性の気持ちをつかみたい、口内射精をされることで興奮する、など別の理由があることがほとんどです。

口内射精を伴うセックスが終わったら、どのような気持ちで口内射精や精子ごっくんを受け入れたのかを相手に伝えるようにしましょう。

男性の気持ちをつかみたいのであれば「大好きだからごっくんできて嬉しい」服従することで興奮するのであれば「口内射精されるとあなたのものになったみたいで興奮する」など、ストレートに伝えることができれば男性の嬉しさも倍増するのではないでしょう

口内射精は愛の証!

口内射精は愛の証!
口内射精のやり方や注意点、女性や男性の心理についてご紹介してきました。女性にも男性にも共通して言えることは、愛があるからこその口内射精であり精子をごっくんするのだということです。

男性は女性の愛を確かめたいから征服しようとします。女性は男性に自分の愛を見せたいから服従しようとします。口内射精や精子をごっくんすることでお互いに愛を確かめあうことができるんですね。

どんどん口内射精や精子をごっくんして、いっそう仲良くなりましょう。

Related